「 日々是修行也 」

~ 修行が足りぬ男の あいも変わらぬ日常 ~
2007年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年07月
ARCHIVE ≫ 2007年07月
       前ページ ≫

≪ 前月 |  2007年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

最終リハーサル

昨夜は土曜日のライブ用の最終リハーサル。

         愛機…

今回のライブ会場は、名古屋ボトムライン。
ここには過去に三度出たことがあるが、
通常のWizzのスタイルでの演奏は今回が二度目となる。

ボトムラインのステージは気持ちよく演れる、という感じがあるので楽しみだ。
現場でのトラブルさえなければ、結構イケルのではないか。
今回は「え、あのバンドのあの曲をWizzが演るのぉ?!」という、
いにしえのロックファンにはお楽しみ(?)のセットリストだ。
 
今から忘れ物のないように準備しておくつもり。
ちょっと気が早い???
でも、楽器のコンディションだけは、早めに仕上げておきたいな
 
スポンサーサイト

ヒヨッコ

          07-07-19_22-40.jpg


今夜は”ビートルナイト”というものに参加してきました。
ちなみに初めてではないぞ。

ビートルナイト、とは…
名古屋市内の某店で毎月行われている、ビートルマニアの皆様が集う夜なのだ。

え?僕ぅ?
僕がマニアだと自称したら、そこらじゅうから石が飛んでくるので
間違ってもマニアだとは言わない。実際、そうじゃないんだし(笑) 
…まぁそこはそれ、ドンバ系人間関係のバランスというものがあるのだ。
許してもらおう。
我々も2曲ほどビートルズナンバーを演奏してきました。楽しかったよ♪


写真中央でカントリージェントルマン(だっけか?)を抱え、熱唱しているオトッツアン。
この大先輩はサラリと「オレ、60過ぎてンだけどさァ~♪」とおっしゃる。




うわははははははははははははははははははははははは~!

我々ごとき青二才が、日和っていちゃあイカンのだ!
もっともっとドカスカ・ダパラトン・ジャキーン!と暴れねばイカンのだ!
でないと、せっかく幸運にもこの世に生を受けて
楽器を手に取った意味がないではないか。



も、わし、どんどんどんどんヤルけんね!
覚悟するように(笑)!!!
 

ライブ告知!

 
いよいよ来週末となりました。
The Wizz、7月のライブは名古屋ボトムラインだあ!!
 

GUITAR DEDILM 1st Anniversary LIVE

7/28(土) 名古屋 BOTTOM LINE

        bottom.jpg スペルミスの類は許してネ♪

開場:午後5時半 開演:午後6時
料金:2,500円(1ドリンク代含む)

   出演(記憶に自信がないから順不同)
     LILY THE LINX
     イントワイライト
     ROSE BULLET
     The Wizz
     COPERNICS

以上、名古屋/大阪の5バンドでアバレます!
僕がギターを弾く”ザ・ウィズ ”は、4番目の出演です。
ぜひぜひお越し下さい!!!
 
あなたの「行くよ~!」というコメント書き込みをお待ちしております!
 

異文化体験…。

07-07-16_18-51.jpg


A-POPとはなんぞや

アメリカン・ポップでないことは確かだ。
正確かどうかは知らんが、どうやら「アニメソング系ポップ」ということらしい。
僕に似合わぬそんな言葉がなにゆえ登場したかというと、昨夜ソレ系のイベントライブに参戦したのだ。あ、もちろんお客としてネ。

昨年知り合ったお二人は、妻が”アニソン系ポップスシンガー”、夫がマネージャーとして活動していらっしゃる。いつもウチのバンドのライブに来てくださる、ありがたい方々なのだ。彼女のライブには、都合が合わずにになかなか行けなかったけど、やっと今回参戦できました!


他にも何組か出てたけど、彼女の歌がダントツでイイ MCも”立って”いる。
他の出演者の皆様は…。
まぁおそらくこの世界では、評価の基準がちがうのだろう。しかし考えてみれば、そんな状況の中で彼女の歌があのレヴェルにあるのは、実は凄いことなのではないだろうか
たまたま客席でマネージャー氏に会って「次に出るコは、メジャーデヴューしたんですよ」と教えてくれる。どうやら実際にTVアニメのエンディングを歌っているらしいが… 僕には痛いです。
…僕はこの世界では部外者だもんな。明らかに修行が足りないのだ。
その後にもどんどん痛い方々が出てくる。
でも、せっかく3,500円払ったのだからと、必死で勉強させていただく僕(笑)!


A-POPに限らず、自分の理解の範疇を超えて存在する人や物に関して、意見や感想を求められた場合は
「あ、よく知らないんで…。」と答えている。
あれだけの人間を集めるサブカルチャー(?)を、僕ごときが否定するなんてぇ気は、さらさら無い。
悔しかったら自分のバンドで、あれだけの動員してみろってんだ。
…ううむ、そりゃ難しいな


昨夜は異文化体験をしてまいりましたという日記でした!
 

ご本名なのですか

06-09-01_10-31.jpg


お気の毒に…という言葉が浮かんでしまうが

三度目なのだ

ええと… 
またしても”太鼓姫 ”のステージを見に行ってしまいました

今回は仕事の都合で、3セットあるうちの、3時からの1stセットを見ました。
今までのように、5時からの2セットだけのライブだったら
見ることが出来なかったのだ。早い時刻のセットがあってラッキー!
これもご縁か

07-07-10_15-26.jpg

いつ見てもカッコイイんだよなぁ…GONNAの演奏。
Rinちゃんは新しい(?)アイテムを使っておったぞ。
いや、僕がいままで気づかなかっただけかもしれないが、
バットのような巨大なスティックで、大太鼓をドカドカ鳴らしまくっていた。

す、すんげえなぁ~!


今回は、どなたともお話せずに会場をあとにする。
毎回メンバーのまえに現れると、なんだか恥ずかしいでしょ?
ストーカーみたいに思われてもヤだしさあ

僕がギターを弾く”The Wizz ”の盟友ドラマー、タケちゃんには
「今度はあらかじめ ”見に行くぞ!”と言いなさい!」と、叱られた(笑)
今度はタケちゃんと行こう! 


ううむ…  いよいよ私設ファンクラブだなこれ(笑)
 

そういえば、このグループ”GONNA ”も、いろんな地方でプレイしているらしいが
我々も、またツアーしたいなと考えている。
できれば… おいしいものがある街ね(笑)
 

玄関先

          


シンゴニウム。

傍らにはお香立て。
現在は「沈香(じんこう)」を焚いています。

シンゴニウムって、和の雰囲気にも合うと思います。



僕は和風が好き。



以前に…なんていったかな…江戸時代の街が再現してある施設へ行ったとき、
まるで自分が昔住んでいたような、物凄く懐かしい不思議な感覚におそわれました。

前世の自分が住んでいた家の雰囲気に、そっくりなのではないのかな…。

ホントにそう思うほどの衝撃がありました。
もう一度行っても、同じ感覚があるのかな…。
また行ってみたいです。


金沢出張 その2

昨夜一人寂しく呑んでから、ホテルに帰り
部屋の缶ビールを全部かっくらってから就寝。


翌朝、死に起きる(笑)
実はアルコールに強くないのだな。



今回は、金沢市内にある実際の学校の教室を使ってのロケである。

07-07-08_10-43.jpg
 休憩時間にこの写真を撮っていたら
 スタッフに
 「アリバイ作りですか?」と言われた(笑)
 金沢にまで悪名が轟いているわけはないと思うが…。



我々、名古屋からの”チームNAGOYA ”以外は、地元の少年少女が
エキストラとして参加してくれている。
中学生の設定だが、エキストラは小学生~高校生と幅があり
女の子などはナマイキそうでなかなか良い(笑)

優秀なスタッフと、優秀な我々演者(笑)で、撮影はサクサクと進み
予定時刻よりも若干早く撮り終える。
これ、もちろんメデタイことである

07-07-08_10-46.jpg


最後に記念撮影して終了ッ!おつかれさまでした~!
 
 
中学生二人と一緒だったので、僕も気を遣っていたようで神経が疲れた。
テキも、見知らぬおっさんと行動をともにしたわけで疲れたのだろう。
帰りの列車では、三人とも爆睡…

帰って食事したらスイッチがパチリと切れたようで、また眠る。
布団にも入らなかったようで、畳の上で朝を迎えました…。

金沢出張 その1

またまたお邪魔する、北陸は金沢の街である。

07-07-07_03-42.jpg

 僕にとってスーツとは
 ”仕事用衣装 ”以外のなにものでもない…。



衣装やらなんやらを抱え、しらさぎ9号に乗り込む。

07-07-07_14-13.jpg
 まずは列車内で腹ごしらえ。

 移動中に食事をする場合、まず間違いなく
 駅のホームで駅弁を買うのだが、今回は
 車内販売にて釜めしを買う。
 車内で駅弁を買うのは初めてかも知れぬ。


座席付近についている非常連絡ボタンを発見。
よく見てみると、ひとつの車両内にかなりの数で設置されている。

07-07-07_13-47.jpg
 ホラ、ね。これこれ…。

 やはり例の事件を思い出して複雑な気分になる。
 このボタンが有効に活用されますように。
 いや、それ以前に、対犯罪という意味で
 使う必要のないボタンになりますように…。


本日は金沢に前乗り。撮影自体は明朝からである。
今回の撮影は、北陸の某眼鏡販売店のTVCM。
名古屋から、生徒役の少年少女を引率(?)しての金沢だからして、
前回の金沢ナイトのような具合にはいかない。
相方が中学生では、一緒に呑むわけにはねぇ…(笑)。
 
などと言いつつ夜中にひとり、前回も訪れた『空海』になだれ込む。
今回はイキナリ「クジラの刺身」などという大技を繰り出す!

07-07-07_21-59.jpg

 うおおおお~!

 フグの粕漬けで生ビールかっくらうのもシビレタ(#^-^#)!

 
明日は頑張ろう!
おいしいもの食べると、人は素直になるな

マジかよっ?!

米特使 「原爆使用が何百万人もの日本人の命救った」
2007年7月4日(水)19:00

米政府のロバート・ジョセフ核不拡散問題特使(前国務次官)は3日の記者会見で、広島・長崎への原爆投下について「原爆の使用が終戦をもたらし、連合国側の万単位の人命だけでなく、文字通り、何百万人もの日本人の命を救ったという点では、ほとんどの歴史家の見解は一致する」と語った。






てめえ、それ、アメリカの公式見解なんか?
「ほとんどの歴史家の見解は」一致するだあ?!
”アメリカ人のレイシストの歴史家の見解 ”だろうが!!!!!!!!!!

いいかげんにしてくれよ。
これ以上、アメリカを嫌いになりたくないんだよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。