「 日々是修行也 」

~ 修行が足りぬ男の あいも変わらぬ日常 ~
2009年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年12月
ARCHIVE ≫ 2009年12月
      

≪ 前月 |  2009年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

中央亜細亜系忘年会

昨夜は、名古屋は栄で忘年会。



          Image003.jpg




「♪マンネ~イレ~レ マンネイレレ~♪」などと全員で叫びながら
店内を練り歩いたのであった。

なんという至福の一時
スポンサーサイト

無実です。

 
 
          Image999#3





女子小学生に近づくアヤシイ男…laughter
 
 
 

今さらのライブリポート

去る12月5日に行なわれたイベントライブのタイトル。

 The Wizz Presents
 JOHN LENNON & GEORGE HARRISON Tribute
   10th Anniversary
   POWER TO THE PEOPLE 2009
 
”POWER TO THE PEOPLE”とは、言わずと知れた
故ジョン・レノンが書いた曲のタイトルだ。


          41509016_3731648293.jpg




というわけで、今回で10回目、10年目のライブイベントである。
僕は、ホストバンドであるThe Wizzに入ってからの参加だから
このイベントに関わって9年目となる。
10回と簡単に言うが、これは大変なことで、
主催者は、何もない状態からイベントを立ち上げ、出演バンドを募り、
当日は、無事にイベントが成立するように走り回っているわけだ。
関係者全員、主宰のJack岡本氏に感謝ッ


10年目の今回は、区切りの回数を迎えた記念の回であり
関係者みんなに慕われたギタリスト氏の、追悼の意味も含むものであった。

これも縁なのであろう。
僕は彼のメインギター二本を弾かせていただく機会に恵まれた。
無論、恐れ多くて腰が引けたのだが、彼から「カンちゃん弾いてみ。」と
言われているような気もして、手に取ることにした。


   Image1070.jpg   Image1066.jpg




彼のトレードマークとも言える、黒いストラト。タカミネのエレアコ。


あのストラトは、とても僕の手には負えなかった。
少なくとも僕のギター用のセッティングでは弾けないし
そもそも、本番のステージでいきなり弾けるようなものではないと思った。
もちろん、僕も過去にストラトを弾いた事はあるが、
彼のギター… あれはストラトであってストラトではない。
あれは他の何物でもない ”Ichiro's Guitar ”である。

僕があれを弾くには、あまりに早過ぎる。 Ichiroさんは、僕が弾くのを見て
きっと、やさしく笑ってくれていたのだろう。
あのストラトを弾けるようなギター弾きに、いつかはなりたいと思う。
 
 
 

2009年 最後のライブ!!!

今年もやってまいりました~っ
毎年恒例のイベントライブ。今年は何と10年目の開催です
僕は、いつもとはひと味違う編成のバンドで参加いたします。
…ホストバンドだっちゅ~のa smile



The Wizz Presents
JOHN LENNON & GEORGE HARRISON 10th Anniversary
   POWER TO THE PEOPLE 2009

12月5日(土) 伏見 ハートランドスタジオ
OPEN 17:30/START 18:00
前売 \2,000/当日 \2,500 (D代別途 500円)


 [出] The Wizz/Live! The Bears/BLUE SUNROOF/
    ハリソン5/ZSAZSAZSU



今年もみんなでHappy Christmasを歌って年の瀬を感じましょうねっlaughter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。