「 日々是修行也 」

~ 修行が足りぬ男の あいも変わらぬ日常 ~
2012年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月
ARCHIVE ≫ 2012年08月
      

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

mintちゃん♡

…というハンドルネームの先輩♂がいらっしゃる。

実は最初、そのかたの名前だけを知っていて
「どんな可愛いコなのだろう」などと思っていたのだ。
後日お会いして、あんな大柄で、人生の先輩♂だとは思いもよりませんでした。
ええい!僕の青春を返してくれっ



…というわけで、今回はその先輩の話ではなく
まぎれも無くハーブであるところの、ペパーミントの話である。

ある日の午後に、ふと立ち寄ったお店で食べたスイーツ
何を食べたかは失念したが、そこに添えられていたのがミントの葉
物好きにも、僕はその小指の先ほどの大きさのミントを持ち帰ったのだ。
ご存知のように、ミント類はとても繁殖力が強く
しばらく面倒をみたら、小振りなプランターいっぱいに…


   120820_130204.jpg


植物の生命力って凄いなぁ…と、あらためて感心している

部屋呑みのモヒートは、この生葉を使っているのだ。
摘みたての鮮烈な香りで
夏の夜の暑さも 、ひととき忘れられるというものである…
スポンサーサイト

思いを巡らす

 
去る8月15日。
恥ずかしながら、初めて愛知県護国神社を訪れた。


    120815_165117.jpg


あえてこの日に護国神社へ参詣するのだから
正午に行なわれる黙祷と、昭和天皇の玉音放送を拝聴するのが本来なのだろうが

    
                    玉音放送


今日まで日和ってきた僕は、気後れして午後になって出かけた。


自転車を停め、大鳥居をくぐる。
手水舍で手と口を清め…
 
          120815_163120.jpg



神門にて手を合わせる。

    120815_164835.jpg




大東亜戦争当時に、今の僕と同世代だった人間とは
自分たちの息子らを戦地に送った世代である。
今までは、自分自身を戦地に赴いた若者(というより、少年か)に重ねて
思いを馳せたりしたが、僕の今の年齢になると、息子たちを送り出した
親の気持ちにもなろうというものである…。

祖父たちから、戦時中の話を聞いておけば良かったと悔やまれるが
彼らは話したくなかったかも知れないし、そもそも自分が子供の頃に
積極的に戦争の話を聞きたいとは思ってもみないわけで…
今の年齢になったからこそ、聞いておきたかったという気持ちが湧いてきたのだ。


いったい…
いったい、どんな気持ちで
愛する息子を、戦地へ送り出したのだろう。

戦後生まれの僕たちには、無理矢理に想像することしかできなくなっている。

 

レッツ!八事ジャスKING

タレント仲間が発見してくれました。
 
 
    
 
 
『レッツ!八事ジャスKING』は、1995年10月1日から1996年9月29日まで
テレビ愛知で放送された広報番組。ジャスコシティ八事(現・イオン八事店)の一社提供。
放送時間は毎週日曜 21:54 - 22:00 (JST) 。 (Wikipediaより)


なんと、同番組の第一回目の放送である!
…さ、さすがに若いなッ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。